その他

クレイトン・キャメロンのセミナーを見て

少し日にちが遡るのお話ではありますが、ラディックのドラムセットの簡単な試奏も兼ねて6月22日に国立音楽院で行われたブラシの名手であるクレイトン・キャメロンのドラムセミナーに行って参りました。

ネット上の動画や教則ビデオなどでは何度か拝見したことがあったのですが、
生クレイトンは今回初めてで、リハーサルから拝見させて頂きましたが、その超絶技巧っぷりはハンパじゃなかったです。

ブラシでここまで表現することができるんだなと、興奮を隠せませんでした。

セミナーはラディックのドラムの歴史から始まり、途中クレイトンのデモ演奏を絡めながら進められました。

知らないこともたくさんあり、大変有意義なセミナーでした。

クレイトン・キャメロンモデルのブラシも気になるところです。
グリップエンドでも演奏することが多いので目立つように黄色のカラーが入っているようです。
バランスも良くて使いやすそうですね。